ノヴィルタクシーサービス

088-66-33-888(ロクロクサンサンハチハチハチ) 0570-0459-88(お四国 八十八)
ホーム > 四国八十八ヶ所巡り > 第16番札所 光耀山 千手院 観音寺

四国八十八カ所巡り

btn_driver
第16番札所 光耀山 観音寺 千手院88_p1徳島県徳島市国府町観音寺49-2
tel.088-642-2375
本   尊
千手観世音菩薩
本尊の真言
おん、ばざら、たらま、きりく
詠   歌
忘れずも、導きたまへ観音寺、西方世界、弥陀の浄土へ
由   来
第四十五代聖武天皇の勅願道場として天平十三年(七四一)に創立せられたと伝えられます。その後、弘仁七年(八一六)弘法大師が自作の大慈大悲の千手観音(等身大)を本尊に脇士には、不動明主は悪魔降伏の為、また毘沙門天は、鎮護国家の為、一刀三礼の誠を尽くされた霊像です。しかし、天平の頃、長曽我部の兵火で炎上したが、万冶二年(一六五九)宥応法印が再建し、領主蜂須賀氏も本堂を寄進したと伝えられる。寺には、夜泣き地蔵」こと「夜泣きを止めてくれる地蔵」がある。お礼のヨダレかけが何枚もかけられ霊験あらたかです。お遍路さんの着ている。白衣の襟に、光明真言の梵字を、版で、写してくれます。八十八ヶ寺でここだけしかありません。

↑ページのトップに戻る ←前へ 次へ→

四国八十八カ所巡りコース 四国八十八カ所巡りガイド