ノヴィルタクシーサービス

088-66-33-888(ロクロクサンサンハチハチハチ) 0570-0459-88(お四国 八十八)
ホーム > 四国八十八ヶ所巡り > 第2番札所 日照山 無量寿院 極楽寺

四国八十八カ所巡り

btn_driver
第2番札所 日照山 極楽寺 無量寿院88_p1徳島県鳴門市大麻町桧段の上12
tel.088-689-1112
本   尊
阿弥陀如来
本尊の真言
おん、あみりた、ていせい、からうん
詠   歌
極楽の、弥陀の浄土へ行きたくば、南無あみだぶつ、口ぐせにせよ
由   来
行基菩薩の開基と伝えられる。本尊の阿弥陀如来は四尺五寸の座像で弘法大師の作。左右の脇士、釈迦如来、薬師如来は行基の作。天正の兵火で焼失しましたが、本堂は万治二年(1659の再建。弘法大師お手植えと伝えられる長命杉がある。樹齢千年を超すといわれ、祈願者は樹齢精気を受け長寿を授かりますよう信仰されます。昼も夜も鳴門の沖まで照らし、魚たちは驚いて鳴門の沖から姿を消したので、困った漁師が本堂の前に小山を築き、光をさえぎったという言い伝えから、日照り山の山号がある。ここの大師堂は、安産大師として、信仰を集めている。

↑ページのトップに戻る ←前へ 次へ→

四国八十八カ所巡りコース 四国八十八カ所巡りガイド